本展では、徹底したコロナ対策を実施します

Japan IT Week 【春】会場内で

徹底したコロナ安全対策を実施します

政府・自治体および展示会業界のガイドラインを基に、安全を確保し開催いたします

※写真は弊社主催の展示会の様子

① 全参加者へマスク着用を徹底

「入場にはマスク着用が必要」と告知する看板を設置

「マスク配布カウンター」を設置

② 全参加者にサーモグラフィー等による体温測定を実施

全ての入口に専門スタッフを配置

1名ずつ足を止めて検温

③ 展示会受付での感染防止策の徹底

ソーシャルディスタンスの徹底

受付に 飛沫防止シート 設置

④ 全ての出入り口に消毒液を

全参加者が使用できるよう会場入口に消毒液を設置

⑤ 医師・看護師が医務室に常駐

会場内に医務室の看板を設置

医務室に医師・看護師を 配置

⑥ 各セミナー終了後、講演会場の消毒を実施

⑦ 「扉の開放、空調設備による常時換気」「セミナー会場での座席間隔の確保」を実施

⑧ 各種注意喚起の看板を設置

本展は、政府の開催ガイドラインの最大同時入館者数(ホールごとの収容人数の50%以下、かつ5,000名以下)を遵守いたします。
※入館者の上限5,000名は最大同時入館者数であり、展示会の総来場者数の制限ではありません。
※コロナ対策の内容は、必要に応じて適宜変更する場合があります。

本展は、安心して対面商談を行う絶好の場です

入場に関する注意事項とお願い

主催者からのお願い